8929青山財産ネットワークス 2018年第1四半期決算

本日発表されたので、見てみます。

売上高、営業利益の進捗率は、以下です(間違ってたらゴメンナサイ)
売上進捗:25%(前年1Q時進捗:20%)
営業利益進捗:17%(前年1Q時進捗:35%)

前年に比べると進捗は鈍化しています。
収益の減については、前年に前倒しになったからというのが理由のようです。

今年度は2Q以降に利益率の高いコンサル事業での成約を控えているため、
通期業績予想はそのままと強気です。

これを真とするならば、配当が増額したことをプラスと捉えて、
どうせ明日は下がるでしょうから買い増す・・・のか!?

パッと見の印象は「本当に大丈夫なの!?」といった印象ですが、
エリアリンクも微妙決算で上げていますし、よく分かりません。

でもエリアリンクは対前年▲5%ぐらいだったと記憶してますが、こっちは半減ですからね。

とりあえず明日は量を減らすor手仕舞いで、2Qが予想通りいけば再度インする価値あり
といったところでしょうか。