来週に向けて復習

指標関係

まずは日経から見ていきましょう。

日足は節目のひとつである25日線を上抜けしまして、次の節目である21,000円を目指す形となりました。

あれ、25日線で跳ね返されるとか言ってたの誰()

続いて週足です。

週足は200週線から反発し、100週線を目指す形。ちなみに100週線は21,393円です。

日経が100週線を切ったのは2016年1月のチャイナショックぶりとなっています。その後、100週線復帰までには1年弱かかっていることから、今年は200週線~100週線のレンジじゃないか?と言われているわけであります。たぶん。

次に騰落レシオでも見てみます。

騰落レシオは120を超えると一旦の天井、70を下回ると底っぽく推移するようです。

今は90ぐらいなので、よく分かりません()

つまり、指標はどういうことか、と言いますと・・・どういうことなんでしょう()

21,000円目指して上げてくのかなーじゃ、なんで私はショートポジばっかりなんでしょう( ;∀;)

 

決算

これまで発表された大型の注目決算はと言いますと、日本電産の鬼下方修正が記憶に新しいですね。

他には小売のユニクロやローソンなんかが直近四半期減益、電気機器の安川も今期予想を減益に下方修正・・・と何か良くない感が漂っております。

来週は結構目白押しで、半導体では信越化学やら電子部品ではTDKとか。任天堂やソニー、キヤノンなんかも控えてますね。

来週出る決算で、日本の景気どうなの?っていうのが粗方見える感じでしょうか。

この辺の決算が良いと、素直にイケイケドンドン!!になるかもしれません。そしたらダブルインバースは潔く捨てます()

 

まとめ

変わらず短期目線で早めの利確・損切を徹底しよう!

と毒にも薬にもならない方針で来週は行こうかと・・・。

今のポジは以下なんですが、やーどうしよ。。。

ダブルインバース、ロゼッタ、トヨタ(売り)、SUMCO(売り)

 

もっと海外の動きも見た方が良いんだろうけど、全く詳しくないので、人様のブログを見ているだけ・・・w